era design

Shoko Takahashi

- Graphic Designer -

あなたの本質と美しさを伝え、

世界とわかりあうためのデザインを

皆が自分の得意を活かし、豊かな循環を生む社会がはじまっています。
循環の社会は、わかりあい、わかちあう社会だと想います。

あなたは「わかりあう」とは、どんなことだと想いますか?
お互いを知って理解をすること、違いを認めること、同調ではなく共感し尊重すること、それら全てが含まれることだと私は考えます。そして、「わかりあう」ためにはあなたの本質を表現することが大切だと感じています。万物の本質には〝自分のため〟も〝誰かのため〟もちょうどよく美しい形で備わっています。それをありのまま表現することで、届くべき人に響き「わかりあい、わかちあう」ことができるのです。

そのような、あなたの本質の美しさを伝えるデザインは、era designにおまかせください。
わたしとあなたがわかりあい、本質の美しさを引き出し共同創造しながら、デザインをつくっていきます。
一つわかりあうことから、仲間はどんどん繋がりあい、循環し、響きあう世界へ。

循環を加速させていきましょう!

本質を「自分の中の自然」と呼び、フリーマガジンを発行しています。私も記事と全ページデザインを担当しています。是非ご覧ください!

eradesign_28
eradesign_28
eradesign_28

Profile

Works

画像をクリックすると、各作品の詳細と同じカテゴリーのお仕事が表示されます。

当サイトでご紹介している作品はera designにご依頼を受けた作品の一部です。

過去のデザイン会社などで手がけた作品はお問い合わせいただいた方にPDFにて閲覧をお願いしています。

料金含め、どうぞお気軽にご相談ください。

 

Shoko Takahashi

福井出身 福井育ち。大阪~埼玉~現在湘南暮らし。グラフィックデザイン歴15年以上。情報の本質を掴みわかりやすくアウトプットすることを得意としています。イラスト・ロゴ・名刺・チラシ・パンフレット・ポスター・Webなど制作可能。デザイン制作会社、インハウスデザインなどを経験し、様々な業種の経験がありますので、どんな業種でも対応可能です。色と形が好きで、それぞれにあった色と形を使ったデザインを提案することにも定評があります。

また様々な場所でコミュニティマネージャー・ワークショッププランナーも経験。コミュニケーションと「心の豊かさ」を大切に、共感的な対話・循環を大切に、仕事をしています。

​趣味は、本質・真理の探求・日本文化・寺社仏閣詣で・読書と音楽

 
 
era design -Shoko Takahashi / Graphic Designer-
  • ブラックFacebookのアイコン
  • ブラックInstagramのアイコン
デザインのご依頼はこちら

メッセージを受信しました